歯科人間ドック

身体の健康のために歯科人間ドックを

身体の健康維持のために、毎年人間ドックを受診される方は増えてきています。では、歯科にも人間ドックがあることをご存じでしたか? お口は身体の入り口です。歯周病 のように、全身疾患の要因となる病気もあります。

また、むし歯 で歯が痛くなってから歯科医院へ通うといった習慣は、歯の寿命のためにもよいことではありません。歯を失ってしまうようなお口のトラブルが発生する前に、身体への影響が出る前に、きちんと検査しておきませんか?

歯科医院には、痛い、つらい、こわい、治療が長い……といったイメージがあるかもしれません。これらのイメージは、トラブルが発生してからの通院によって生まれやすいものです。何もトラブルがないときにお口の健康状態を確認し、トラブルを未然に防ぐために、歯科人間ドックを受診してみませんか? 患者様ご自身の意志で積極的に行うのが人間ドックです。予防のためにもぜひ、歯科人間ドックを活用してみてください。

歯科人間ドックの内容

問診

問診

現在の健康状態や治療に対するご希望をおうかがいします。

検査

検査

お口の中の検査を行い、現状を把握します。対象となるのは、歯、歯周組織、舌、粘膜です。ガンや腫瘍など、重篤な全身疾患の症状がお口の中にあった場合、早期に発見できます。

歯の検査

歯の検査

むし歯の検査を行います。また、治療済みの歯の状況、再発の可能性がないか、むし歯の原因となるものがないかを調べます。

歯周病検査

歯周病検査

歯周病の症状の有無、歯周ポケットの深さ、歯を支える顎の骨の状態はどうかといった歯周病に関連する検査をします。

レントゲン検査

レントゲン検査

レントゲン撮影によって、歯の状態、顎の骨の状態を検査します。のう胞や腫瘍の早期発見も行えます。

口腔内写真撮影

口腔内写真撮影

お口の中の状況を客観的に記録に残し、ご説明や治療方針の立案、治療経過の確認などに活用します。長期に保管することで、定期検診 時の参考としても役立ちます。

咬み合わせチェック

咬み合わせチェック

歯並びや咬み合わせの状態を確認し、不正咬合や顎関節症の有無・可能性を調べます。模型や咬合紙を使用します。

歯垢染め出し検査

歯垢染め出し検査

染め出し液を使って、磨き残しがあるか、どういった箇所の歯磨きを苦手としているかを確認します。患者様それぞれに合った磨き方、お手入れの仕方をご指導いたします。

クリーニング

クリーニング

専門家によるクリーニングを行います。歯垢や歯石を取り除き、むし歯や歯周病になりにくい口腔内環境をつくります。定期検診でも行っているプロケアです。

歯科人間ドックの流れ

STEP1.検査(一日目)

お口の中の状態を把握するため、さざまな検査を行います。必要な資料を用意することもあります。

STEP2.検査結果(二日目)

前日の検査結果から、患者様のお口の状態がどうなっているのか、わかりやすくしっかりとご説明します。わからないことや心配なことがあれば、なんでもおたずねください。

STEP3.治療(三日目以降)

必要に応じて最適と思われる治療をご提案し、同意いただけましたら治療を行います。専門的な治療が必要な場合は、専門医療機関をご紹介いたします。

東京都中央区|診療予約|齊藤歯科医院